失禁パンツと尿失禁の症状

Pocket

失禁パンツ 透明ピンク スナップ付

失禁パンツを利用している方の悩みである

尿失禁についての情報をシェアします。

自らの意志でコントロールできずに勝手に漏れています。

 

それにより社会的・衛生的に支障を生じるような病状を

尿失禁と言います。

 

大きく分けると4つに分類されます。

●腹圧性尿失禁
急にお腹に力を入れる動作(物を持ち上げる、咳、くしゃみ)
をしたときに尿が漏れる。
女性の4割、2,000万人以上がこれに悩んでいます。

●切迫性尿失禁
急にトイレに行きたくなるが、尿意を我慢できずに
途中で漏らしてしまう。男女に関係なく多い症状。

●溢流性尿失禁
前立腺肥大など、尿が出にくくなる排尿障害によって
排尿したくても出ず、少しずつ漏れる。

●機能性尿失禁
認知症や身体障害などの原因で起こる尿失禁。
排尿機能自体は正常の状態。

 

失禁と聞くと年寄りの病気のように感じるかも知れませんが

年齢に関係なく若い人でも悩んでいます。

男性も女性も関係ありません。

大きな問題は人に言えない恥ずかしい病気だということです。

 

排尿にトラブルを抱えていても、なかなか進んで

病院には行かないのではないでしょうか?

 

失禁パンツには尿漏れや匂いを抑える効果はありますが

根本的な解決にはなりません。

快適な日常を送るためにも、尿漏れだと感じたら

恥ずかしがらずに一度、泌尿器科を受診することが大事です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment